久々の胃カメラ

ついこの間、腹痛とか背中の張りが治まらないので病院に行って検査した。

採血してもレントゲン撮っても異常が出ない。

じーさん先生が言うには筋肉痛じゃないですか?だって。

筋肉痛になる覚えもないがその日はそのまま帰宅。

だけど数日たっても改善せず、改めて検査。

またまた採血とレントゲン。

今回は若い先生で、整腸剤と鎮痛剤を出してもらった。

前回と合わせて約1万円。

じーさん先生の見立ては全く無意味だった。

それでも異常が出ないんで胃カメラを飲む事に。

胃カメラは3回くらい飲んでるけど、とにかく苦手。

そこで今回は麻酔して眠ってる間に終わらせてもらうよう頼んだ。

そしていざ本番。

待合室に居るが特別変わった様子も無い。

しかも隣に居る患者と同じ処置。

胃の中の泡を鎮めるくそ不味い薬をコップ一杯→喉の奥にジェル状の麻酔を30秒→スプレー式の麻酔を霧吹きでひと吹き。

いよいよベッドへ。

親指に心電図を図るような装置を挟まれる。

胃の動きを止めるとかいう注射を肩口へ。

更に鎮痛剤の麻酔注射を静脈へ。

あれれ? そんだけ?

全く眠くないぞ。

口にマウスピースを装着されて、おもむろに胃カメラ開始。

意識、バリバリにあるんだけど?

ただ注射が痛かったのと、恐怖心のせいか全然苦しくない。

あっという間に終わって、その後はベッドで2時間ほど寝て帰ってくれと。

隣りでいびきかいて寝てる親父を叩き起こそうかと思ってると、なんだか眠くなってきた。

気づくと看護師に起こされ終了。

1時間半くらい寝てたようだ。

車で帰っちゃダメと念を押されたが当然シカト。

眠いのと若干足がふらつくような気がしたけど、何事も無く社会復帰したぜ。

今回は〆て10,800円也
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

奇特な訪問者達
(Since 2007.11.27)
プロフィール

はりー♪♪

Author:はりー♪♪
こんなブログへようこそ♪

※アダルトなTB及びリンクは多大な精神的苦痛を伴いますので、ご遠慮下さい。
違反された場合は1億円の慰謝料を請求致します♪

( ̄∀ ̄*)イヒッ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リアルタイムに暇な人達
現在の閲覧者数:
Twitter
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ