振り込め詐欺とか Vol4

緩慢な受付がたっぷり15分ほどかけて確認した内容は


「すぐそこの点滴室で処置中です」


目と鼻の先に点滴室がある。

そこを探し出すのにこれだけ待たせたのか。

更に点滴室のベッドの番号を確認するとまた5分ほど待たせられる。

点滴室なんて大部屋みたいになってて、ベッドも見渡せるんだから中に入って見つけりゃいいじゃん。

受付のおねーちゃんに案内されつつ点滴室に入るが、指定された9番ベッドを通り過ぎて行こうとする。

俺が先にベッドの番号を見つけたんで、おねーちゃんには構わずベッドへ。

ほんと、とろくさい女だ。


ベッドには子供の友達が付き添い、子供が具合悪そうに点滴をしている。

だけど心配するほどの事ではなかったようだ。

胃酸過多でお腹が痛くなったらしい。

先生も点滴や投薬以外に即効性の治療もないとのことだ。

ひとまず無事でなにより、友達にお礼を言って引き揚げてもらった。

点滴を待つ間、軽く食事して治療の支払いを済ませ薬を貰いに行く。

ここでまたあの受付のおねーちゃんだ・・・

「計算しますね」

と言って待つこと10分。

ん? 同僚と雑談してんじゃん。

計算はまだ終わらないのかよ。

つか、計算してねーじゃん。

「○○ですが、まだ終わりませんか?」

「もうしばらくお待ちください、終わりましたらお呼びしますね」

と、慌てて計算再開。

ほんと、どうなってんの?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

奇特な訪問者達
(Since 2007.11.27)
プロフィール

はりー♪♪

Author:はりー♪♪
こんなブログへようこそ♪

※アダルトなTB及びリンクは多大な精神的苦痛を伴いますので、ご遠慮下さい。
違反された場合は1億円の慰謝料を請求致します♪

( ̄∀ ̄*)イヒッ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リアルタイムに暇な人達
現在の閲覧者数:
Twitter
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ