悪夢

どこか知らない宴会場みたいな広い部屋で、宴会が終わった後らしく1人きり。

ふっと見ると高級ブランドと思しきサングラスのケースが置いてある。

中を見ると確かに高そうなサングラスが2個入ってる。

ラッキー!

と、届けなくちゃ・・・

拾ったものはちゃんと警察に届けないと窃盗になってしまう。

いい年して、社会的にも程ほどになったのに、高々数万円で犯罪者にはなりたくない。

早く届けなくちゃという思いと、見つかりやしないという邪な心が・・・


いやいやダメだって、早く持ち主に返さないと。

そんな心が交錯する間に目が覚めた。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

奇特な訪問者達
(Since 2007.11.27)
プロフィール

はりー♪♪

Author:はりー♪♪
こんなブログへようこそ♪

※アダルトなTB及びリンクは多大な精神的苦痛を伴いますので、ご遠慮下さい。
違反された場合は1億円の慰謝料を請求致します♪

( ̄∀ ̄*)イヒッ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リアルタイムに暇な人達
現在の閲覧者数:
Twitter
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ