あれ? いつの間にか名前変わってるし。

山口県光市で1999年4月に起きた母子殺害事件で殺人と強姦(ごうかん)致死などの罪に問われ、差し戻し控訴審で死刑を言い渡された当時18歳の元少年の差し戻し上告審判決で、最高裁第1小法廷(金築誠志裁判長)は20日、被告側上告を棄却した。元少年の死刑が確定する。
 死刑が確定するのは、光市の無職福田(現姓大月)孝行被告(30)。犯行時少年の死刑が確定するのは、昨年3月に最高裁で上告が棄却された連続リンチ殺人事件の3人以来。
 宮川光治裁判官は、死刑判決を破棄し、改めて審理を高裁に差し戻すべきだとの意見を述べた。死刑判決での反対意見は極めて異例。


被告はいつの間に名前を変えたんだ?

また聖母マリアみたいなフェミニストが結婚でもしたんだろうか。


そして、またまたトンデモ裁判官。



「宮川光治は2008年3月24日に「山口県光市母子殺害事件」における安田好弘弁護士への懲戒請求を退けたときの日本弁護士連合会懲戒委員会委員長です。」



これだけの犯罪で何を根拠に死刑回避なんだろう。

更生の可能性とか言うんだろうか?

もしも再犯を犯しても、この宮川さんは責任を取れるのだろうか。


昨日のTVで見た裁判官も、自分の出した判決をまるで他人事のように語ってた。

しかも冤罪の可能性が高いってのに。

お勉強した通り、仕事をこなした結果が人の人生を狂わせても心は痛まないのか・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

くわしくは わからないけど養子縁組の線もありうる。
母親が自殺 父親が被告を虐待。というのを テレビで見て
もしや・・・と。
本村さんの 言葉が10年前とずいぶんかわっているのに
驚きました。

No title

鬼畜が死のうが肉親は戻ってこないからなあ、勝者がいないってのはわかるような気がする。
奇特な訪問者達
(Since 2007.11.27)
プロフィール

はりー♪♪

Author:はりー♪♪
こんなブログへようこそ♪

※アダルトなTB及びリンクは多大な精神的苦痛を伴いますので、ご遠慮下さい。
違反された場合は1億円の慰謝料を請求致します♪

( ̄∀ ̄*)イヒッ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リアルタイムに暇な人達
現在の閲覧者数:
Twitter
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ