懐かしい人

大掃除をしてたら昔の電話帳が出てきた。

随分連絡を取れてなかった先輩に久々に電話してみたら、相変わらず元気そうだった。

学生時代、お水のバイト三昧だった妙なファッションだった俺は先輩達に随分影響された。

hyou.jpg

こんな恰好ばっかしてた俺を、仕事の打ち合わせで高円寺から芝公園のNE○へ向かう途中先輩達は渋谷へ途中下車。

「どこ行くんですか?」

「靴でも見に行こうよ」と先輩。

全く知らなかったブランドの「BEAMS」へ。

2人の先輩は全身をコムサのスーツで固め、当時流行ってたあぶない刑事のようだった。

仕事帰りには決まってプールバーへ連れてかれた。

お洒落な先輩だった。

その1人と連絡が取れた。

また会いたいなぁ・・・
スポンサーサイト

クリスマスだってさ

20140601sk7k.jpg

いつも通り今夜も仕事で宿泊のクリスマスイブ (=TェT=)
来年の誕生日も既に仕事が入ってる。

クリスマスで一番好きな曲。


Happy Christmas♪

課題が山積み

仕事も忙しくなってきてるっていうのに、大学院の課題が次から次へとやってくる。

レポートを1つ片付けると2つ増える様な状態だ。

しかもその内容が「ドラッカーを読まない米国の経営学者」とか、そんなお話しを分析して考察を述べよみたいな・・・

勉強なんかしたことも無いのに、今これ?

高校時代、事故るまではそこそこの成績を保ってたし、入試も2番で入ったらしいので点数を取りに行く要領は悪くない。

だけど事故ってからは赤点に怯える日々で、学校もまともに行った記憶が無い。

午前中の授業中に「お腹が痛くなりました」って保健室に逃げ込み、午後になると裏門から抜け出して帰宅。

友達んちでギターをいじりながら酒も飲む。

そんな高校生だった俺が今ドラッカー?

もう頭がパンクしそうになりながら経済学書を読みながらパワーポイントをまとめる。

正月が来るんだぜ!

酒三昧だろ、普通!

マジで嫌になる・・・

何やってんだろ、俺・・・・

天国と地獄

東京で暮らし始めた最初の年にスライダーズ初の武道館ライブが行われた。

仕事が終わってリクルートスーツのような恰好のまま武道館へ1人で行ってきた。

ステージを正面から見る2階席だったような記憶がある。

蘭丸がイカれたニワトリみたいな恰好で登場してきた時には失笑。

なんかゴージャスになっちゃって、やっぱ武道館ともなると違うのかねえなんて思ってた。

だけど「あんた」とか「カメレオン」のオリジナルとは随分変更されたアレンジには持ってかれたね。

その後発売されたライブアルバムももちろんゲットして何度聞いただろう。

今聞いても全てのフレーズが頭の中に残ってるんで、ちょっと退屈。

しかしその後スライダーズはZUZUの事故でお休みに。

俺も仕事が忙しくなってライブも全く行かなくなった。

途中、麗蘭を見たくらいかな。

そして唐突に聞いた解散。

せめてこれは行かなければと親友を誘って二度目の武道館へ。

あ~、もっと行っとけば良かったなあ・・・


関係ないけど恰好いい曲をメモ書き。

電磁波

随分昔、俺がまだSEと呼ばれる職業に就いていた頃。

俺が作ったプログラムは電話の通信記録を集めるような機能だった。

しかもデータ量が凄まじい。

24時間フル稼働で通信記録をファイルに書き込む俺のプログラムはしょっちゅうエラーを起こしてた。

その都度呼び出されて原因を調査するが、全く原因がわからない。

そもそもハードディスクのファイルへ書き込むエラーなんて頻発するものじゃない。

関数と呼ばれるあらかじめ作られたプログラムに書き込んでもらうんで、その部分自体は俺が作ったものじゃない。

俺は関数を呼び出して「書いといてね♪」ってお願いするだけ。

それなのにあり得ない頻度で「書き込み失敗しました (^^;テヘッ」みたいなエラーを返してきやがる。

とうとう最後まで原因を突き止める事は出来なかった。

箪笥ほどもある汎用コンピュータの横で、これまた当時普及しだしたばかりの超でかい携帯電話で誰かが本部へ連絡を入れる。



今思えば携帯電話の電磁波がハードディスクの書き込みエラーを誘導してたんじゃないかと。

今みたいに基地局を全国へ配置してるわけじゃないから、携帯の電波もかなり強力だっただろう。



あっ、それ ☞ 📳




スライダーズファン

スライダーズの事はデビュー当時、セブンティーンって雑誌のグラビアに載った頃から知ってる。
だけど一ファンとしてそれ以上は知らない。
憧れのアーティストで、それ以上はほとんど知らない。
コアなファンは裏情報まで良く知ってるようだけど、俺には必要ない。
スライダーズ関連のグッズなら俺の手元にもこれくらいはある(友達からの預かりものだけどw)
20151214_110807896_iOS.jpg

だけどそれが自慢じゃない。
スライダーズに近づけるってだけの自己満足で、それを誰に威張る事もない。
音源を公開するのは真のファンじゃないとか意見もあるけど、スライダーズくらいマイナーじゃ、ファン同士が共有するしかないじゃんと思う。
昔ガキの頃にライブで感じた事を友達とワクワクしながら話した延長じゃないだろうか。
小難しいスライダーズフリークはあんまり好きじゃない・・・

新人バンドとは思えない生意気さw

これ、原田真二ムカついてんだろうなぁw

除菌完了!

9月頃から検査したり薬飲んだり、断酒したりしながらようやくピロリ菌の除菌が完了した。

まぁ一発で成功したんで良しとしよう。

しかし社会人になってからで良かったよ。

これが学生時代だったらきっと「ピロリン」とかあだ名を付けられてたに違いない。

胃がんの発生リスクは激減したそうだが年に一回は胃カメラを飲んで下さいとセールスされた。

さて、今夜も授業だ。

来週の課題も手つかずだし、週末はお勉強だな・・・

血が嫌い

高校生の頃に原チャリで事故って以来、血が嫌いだ。

恐らく事故で負傷した痛みを思い出すんだろう。

ふくらはぎを骨折して十数針縫った。

なので未だに病院は好きじゃない。

最近は大きな病気も無く、精々胃カメラか歯医者くらいなんだけど。

それでもやっぱビビる。

身体をいじられるのは恐怖を伴う。

だから臨む時は感覚を麻痺させていく。

「麻酔してる間に終わっちゃうんだから」とか「死ぬわけじゃないんだし」とか。

セルフコントロールと言えば恰好良いが、要は自分に言い聞かせて頭の中を麻痺させるよう心掛ける。

怖がりの俺はそうでもしないとアレコレ考え過ぎて、自分で自分を追い込んでしまう。

だからそんな時は「なるようになるさ」って思う事にしてる。

Let it be

※ ビートルズの歌う「Let it be」には次のような解釈があります。

神様はきっと見ていてくださる。…救われることを信じて,今はじたばたせずに結果を待とう

冷えるねぇ

灯油が安くなってるんでスタンドに配達してもらおうかと思い、価格を調べてみた。

某GSは75円、某GSは80円だとさ。

セルフのGSで18Lづつ買えば63円程度なのに、配達は高いなぁ。

人件費がかかるから仕方ないとは思うけど、いっぺんに沢山買うのに割高って腑に落ちないなあ。

って事で、チマチマ18Lづつ買おう。

寒いし重いんだけどなぁ・・・

頭がパニック

大学院の課題が山積み。

レポートやプレゼン用のパワポをいくつか作らないといけない。

並行して仕事も立て込んできた。

仕事は毎年の事なんで苦にならないけど、納得がいかない大学の課題はやる気が失せる。

社会人として、その先を学びに行ったつもりなのに一部の教授は論文を書く事を優先するような事を言ってくる。

国策として発足した社会人大学院は、社会人の実践的なノウハウと大学のノウハウを融合してイノベーションを起こしましょうって研究だと思うけど。

学位が欲しいわけじゃない、学会で評価されたい訳じゃない。

ある学生が「目の当たりにしている現実を解決するためには」と問題提起したら、教授は「そんな大きなことを言うんじゃなくて、もっと細部を突っ込んで行かないと綺麗な論文は出来ません」と言い放った。

社会人は枝葉にこだわらず全体を俯瞰する事で問題解決しているのに真逆なお話しだ。

社会人大学の予算が削られていくわけだよ・・・
奇特な訪問者達
(Since 2007.11.27)
プロフィール

はりー♪♪

Author:はりー♪♪
こんなブログへようこそ♪

※アダルトなTB及びリンクは多大な精神的苦痛を伴いますので、ご遠慮下さい。
違反された場合は1億円の慰謝料を請求致します♪

( ̄∀ ̄*)イヒッ

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
リンク
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リアルタイムに暇な人達
現在の閲覧者数:
Twitter
RSSフィード
QRコード
QRコード
月別アーカイブ